よくある質問

一般事項

GPSとは何ですか?
全地球測位システム(GPS)は、世界中をカバーする無線システムで、米国国防総省によって開発・システム構築が行われてきました。GPSは、31個(2020年8月現在)の周回衛星から成る衛星によるナビゲーションシステムです。いくつかの基地の場所からの物体までの距離が分かれば、その物体の位置を計算できるという原理に基づいてGPSが動作します。なお、日本で販売されている端末は準天頂衛星「みちびき」にも対応しています。「みちびき」とは日本版GPSとも呼ばれ、対応していることにより日本国内における位置情報の精度が格段に高まります。
会員登録(無料)について
本サービスをご利用いただくには、会員登録(無料)が必須となります。
会員登録をされると、次回以降のお手続きが簡略化されます。
商品配送について
会員登録確認後、速やかに発送致します。
お届け日の目安はご登録後、翌々日~1週間となります。
※社会事情、交通事情、在庫状況により遅れる場合がございます。
※発送完了メールを致しますので、配送状況の確認はメールに記載されている配達事業者までお問い合わせください。
自分以外に持たせても大丈夫ですか
本サービスの特性上、お客様ご自身ではない方の所有物に設置あるいはその方に携帯させる場合は、お客様ご自身で事前に対象者の同意を得る必要があります。
通信期間の延長について
ご購入された製品に設定されている通信期間以降のご利用につきましては、通信期間内にトレミールより延長手続きのご案内を致しますので、案内に従ってお手続きください。
レンタル返却について
返却時は、同封の「レターパックプラス」をご利用下さい。レンタル期間終了日より5日以内にTRE GPSへ到着するようにご返却ください。お送りしました機器一式を同封の上で、郵便ポスト、または最寄りの郵便局から返送をお願い致します。
①離れるとアラーム
②トラッキモGPSトラッカー本体
③USB ケーブル
④シリコンケース
こちらにレンタル端末が到着しました時は、確認の上、メールにてご返却完了のメールをお送りします。このメールが届きますまで、メールのご確認を引き続きお願いします。※返却期限を超えた場合は、延長料金を一日当たり1000円ご請求させていただきます。

GPS端末関連

Trackimo端末の追跡や位置特定が可能な地域はどこまでですか?
TrackimoのシステムはGSM、WCDMA、LTE Cat-M1などの携帯電話サービスが提供されている場所では、世界中どこでも(追加料金なし、ローミング料金なし)Trackimo端末の位置特定ができるように設計されています。GSM、WCDMA、LTE Cat-M1などが使えない地域に端末が入った場合、その通信エリアに再び入らない限り、位置情報を報告することができません。再び通信エリアに入った段階で端末が記憶していた位置情報を送信し、お客様はオンラインで履歴を閲覧することができます。なお、日本国内では、ほとんどの地域でWCDMAあるいはLTE Cat-M1が使えます。
Trackimo端末の標準保証期間は何ヶ月ですか?
製造上の問題に関する保証期間は12ヶ月です。
端末の誤用、事故による損傷、水による損傷被害等は保証の対象外です。
詳細についてはTrackimo GPS端末・保証条件(PDF)をご覧ください。
期間内に保証サービスを受ける場合は、TRE GPSのWebサイト内お問い合わせフォームより下記の情報と共にお問い合わせください。
①お客様情報(お名前、ご住所、ご連絡先)
②購入年月日、購入店
③お手元のGPS端末のデバイスID
④故障・不具合・不良の内容
Trackimo端末の位置精度はどの程度ですか?
GPS衛星を良く見通すことのできる場所では、Trackimo端末の位置精度は5m~10m以内です。
高層ビルが林立する都市部では端末の位置精度は悪くなります。これは、ビルによりGPS信号が遮られ、位置決定誤差が生じるためです。GPS信号の受信状況が良好でない場合、Wi-Fiのホットスポットから位置情報を取得することも可能です。GPS、Wi-Fiのいずれも受信状況が良好でない屋内や地下の場合、携帯基地局の位置と端末との距離情報を計算して場所推定が行われますが、誤差は大きくなります。
SOS警報信号を使用するためには、どれだけの時間、SOSボタンを押す必要があるのでしょうか?
誤操作を防ぐため4秒間押し続ける必要があります。
Trackimo端末は防水ですか?
Trackimo端末は付属品のシリコン耐水性のカバーで覆う場合は耐水性がありますが、防水仕様ではありません。
電源オフでもTrackimo端末は位置情報を送受信することができますか?
携帯電話と同様に、電源オフの状態では位置情報を送受信できません。
充電はどのくらいもちますか?
通常の使用では、充電100%の状態から充電切れまで48~72時間程度ですが、こまめな充電をお勧めします。使用温度、ネットワーク、信号強度などにより電池保持時間が影響を受けることに注意してください。例えば、携帯電話(基地局)の電波状態が悪い場所に端末がある場合、端末からの送信出力を上げるため、電池保持時間が短くなります。また、位置追跡を頻繁に行うと電池の消耗が速くなります。
電池残量が少なくなっている場合、どうすれば分かりますか?
Trackimo端末の電池残量は、Webアプリやスマホアプリ上で閲覧することができます。
また、ローバッテリー警報を設定可能です。端末の充電残量が10%に減少したときに、アプリの通知やメール等が送信されます。
使わなくなったら、返品できますか?
本製品は買取のため、お客様都合により利用しなくなった場合でも返品・返金は致しかねます。
1年経過したらどうしたらいいですか?
通信期間の延長手続きをすると引き続きご利用が可能です。
トレミールよりお送りする延長手続きのご案内に従ってお手続きください。
廃棄の際は、リチウムイオン電池は電極にテープを貼ってリサイクル協力店(電気店など)に設置されている「充電式電池リサイクルBOX」に入れるか、お住まいの地方自治体の廃棄処分方法に従って廃棄してください。
ペースメーカーを装着していても問題ありませんか?
ペースメーカーや除細動器等の医療機器を装着されている方は、医療機器と本GPS端末(磁石付きのケース等含む)を必ず15cm以上離してご利用ください。電波干渉や医療機器への影響が感じられた場合は、ただちに本GPS端末の電源をお切りください。その他医療機器への影響については医師または医療機器メーカーにご相談ください。
海外で使うことはできますか?
はい、できます。本GPS端末は、世界160ヵ国以上でご利用いただくことができます。
飛行機にGPS端末を持ち込むには?
GPS端末種類Universal(Type U)の場合・・・
GPS端末(Type U)を飛行機に持ち込む際は、必ず電源をお切りください。規定のバッテリー容量を超えていないので「機内持ち込み・預入れ」どちらに入れても問題はありません。手荷物検査の際は、特に外に出す必要はありません。出すことを求められた際は指示に従ってご対応ください。
GPS端末種類Slim(Type S)の場合・・・
GPS端末(Type S)を飛行機に持ち込む際は、必ずフライトモードにするか電源をお切りください。規定のバッテリー容量を超えていないので「機内持ち込み・預入れ」どちらに入れても問題はありません。手荷物検査の際は、特に外に出す必要はありません。出すことを求められた際は指示に従ってご対応ください。

アプリケーション関連

誰でも契約中のTrackimo端末を追跡できますか?
お客様のアカウントIDとパスワードを知らなければログインすることはできません。
お客様以外の方々にアカウントへのログインを希望される場合、お客様のアカウントID(登録メールアドレス)とパスワードを共有してください。同時にログインできるPCやスマートフォンの台数制限はありません。また、アプリ内で位置情報のみを他の方に共有可能になるURLを発行することも可能です。発行したURLのお取り扱いには十分お気をつけください。
アカウントのIDであるメールアドレスを変更するにはどうすればよいですか?
メールアドレスの変更はお客様の方でしていただけないよう設定しておりますので、変更をご希望される際は、Webサイト内のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
どのくらいの期間端末の履歴を保存できますか?
1年間の履歴を保存しています。
ジオフェンスとは何ですか?
アプリ内でジオフェンスというエリアが設定可能で、GPS端末がそのエリアに出入りする時に警告を出します。ジオフェンスのエリアは四角形での設定となります。
設定可能なジオフェンスの最少サイズは?
ジオフェンスの最小サイズは、200メートルですが、誤報を防ぐために大きめに設定されることをお勧めします。
なお、GPSの電波が弱い場合など間違った位置を表示し、フェンスを越えてしまい警告の誤報が多くなる場合には、フェンスの範囲を広く再設定しなおすようお願いします。
※スマホアプリではサイズ変更が行えないためPCにてWebアプリから変更を行ってください(https://app.trackimo.com/new_client/#/welcome
複数のジオフェンスを設定することはできますか?
1端末あたり最大5個のフェンスを設定できます。これらのフェンスに出入りすると、そのフェンスに設定された通知先に通知が送られます。
通知送信時に、携帯電話がオフになっている場合はどうなりますか?
携帯電話の電源をオンにしてネットワークに接続されるまでは、通知を受け取ることはできません。重要な通知をお客様やその他の方々に送信する方法として、スマートフォンアプリでの通知、SMS、電子メールがあります。
通信期間が終了した場合、過去の履歴やレポートを見ることができますか?
過去のデータを見ることは出来なくなります。
通信期間を延長していただき、引き続きご利用ください。
購入費用以外に掛る費用はありますか?
スマホなどアプリ使用に関わるデータ通信費用が発生しますが、携帯会社との契約によります。
また通信期間の延長手続き時には、延長分の通信料が必要です。
同時に閲覧できる端末数はどのくらいですか?
標準で50端末以上の同時モニタリングが可能です。
パスワードを変更したい
スマホアプリの場合一度ログアウトしていただき、「パスワードをお忘れですか?」からパスワードのリセットを行って下さい。Webアプリの場合はユーザー設定から変更が可能です。パスワードを設定する場合はアルファベットの大文字、小文字、数字、特殊記号のすべてを含む6文字以上の設定が必要です。

離れるとアラーム関連

飛行機に離れるとアラームを持ち込むには?
必ず端末の電源をお切りください。規定のバッテリー容量を超えていないので「機内 持ち込み・預入れ」どちらに入れても問題はありません。手荷物検査の際は、特に外 に出す必要はありません。出すことを求められた際は指示に従ってご対応ください。
海外で使うことはできますか?
はい、できます。
離れるとアラームを返品したい
お客様都合による返品、返金は致しかねます。 離れるとアラームの初期不良や誤作動があった場合は「離れるとアラームが誤作動 する」の項目をご確認いただきお問い合わせください。
離れるとアラームが誤作動する
本機を利用中に、他の電波を発する機器等の影響で本機が誤作動し警告音等が発生 する場合があります。特に電車内など人の多い場所では他の電波を発する機器等の 影響で、警告音が誤作動で発生したり離れても警告音が発生しないことがあります のでご注意ください。
通常使用においても、頻繁に誤作動が起こる場合は端末不良が考えられるので、TRE GPSのWebサイト内お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

トラブルシューティング

Trackimo端末が充電できないのですが、どうすればよいですか?
初めて充電する場合は時間がかかります(約4時間)。充電100%になると赤色LEDが点滅から点灯に変わります。なお、再充電には1.5~2時間かかります。
どんな通知も受信しませんがどうすればよいですか?
アプリの設定を確認し、ご希望の通知を有効にし、連絡先を設定してください。
通知を受け取るスマートフォンなどがトラッキモアプリの通知を許可しているかご確認ください。
Trackimo端末が地図上で表示されないのですが、なぜですか?
まずお客様の端末がアカウントに登録されている事をご確認下さい。
登録がされている場合、端末をGPSの電波を受信しやすい場所に置いて、端末の電源がオンになっていることを確認してください。
端末を初めて電源オンにする時、位置測位に最大5分程度かかります。いったん作動すると衛星信号に対する位置計算手順がかなり短縮されます。
Trackimo端末の電源がオンにならない時はどうすればよいですか?
電源オンにできない場合、初めて使用する時には少なくとも4時間電池を充電したことを確認してください。もし、充電できていれば、LEDが点灯するまでPowerボタンを押しつづけてください。端末が使用可能状態になるとLEDの状態表示は緑の点滅に変化します。
Trackimo端末が位置情報を更新しない。なぜですか?

充電の問題

電池が切れの後、再充電した場合には、電池切れ段階で端末は電源オフ状態になっているため、電源オンにする必要があります。充電ケーブルを接続すると、自動的に電源はオンになります。

端末の通信の問題

携帯電話の電波を受信できる場所にあるか、GPSの電波を受信しやすい場所に端末があるかをご確認下さい。

それ以外の問題

端末が何らかの理由でサーバーとの通信が出来なくなっている場合があります。電源を一旦オフにして、再度起動させてみてください。
電池の減りが早い。なぜですか?
GPS衛星からの電波が弱いため位置情報をいろいろ検索する、あるいは携帯電話基地局からの電波が弱い、状態が悪いため頻繁に電波を発信して基地局を探す(高速での移動も含む)、等により、電池の減りが早くなっている可能性があります。
また、移動警報やジオフェンス、速度警報は、GPS機能を常時オンにするため、バッテリーの消耗が速くなる場合があります。精度およびバッテリー持続時間は使用環境により左右されるもので、説明や表示は一定の使用環境下における一応の目安であり、実際の使用時には異なるものとなることがあります。あらかじめご了承ください。
返品したい
お客様都合による返品、返金は致しかねます。
初期不良があった場合はよくある質問の「GPS端末に初期不良があった」の項目をご確認いただきお問い合わせください。
GPS端末に初期不良があった
交換対応となりますのでTRE GPSのWebサイト内お問い合わせフォームより
①お客様情報(お名前、ご住所、ご連絡先)
②購入年月日、購入店
③お手元のGPS端末のデバイスID
④故障・不具合・不良の内容
をご記入いただきお問い合わせください。

返品の場合は販売時の同梱品一式が必要になります。 同梱品一式がない場合、受付出来ない場合がございますのでご注意ください。
[同梱品一式]
・ 本体
・ 付属品一式
・ 販売時に機器を入れていた個装箱
なお、以下の場合の返品はお受けしておりません。
1. 当社の責めに帰すべからざる事由により、汚れ・破損・傷等が生じた機器
2. 商品購入後365日以上経過した機器
3. お客様の都合によるもの
4. 当社サービスに会員登録されていない場合
お手元に届いている機器をご返却いただかなかった場合は、別途、定価にて機器代金をご請求させていただきますのでご了承ください。

※本製品の保証期間は、お客様が本製品を受け取った日に関わらず、ご購入された日から起算して365日間となります。
※故障・不具合・不良の内容および本製品の状態が「トラッキモGPS・保証条件」の適用除外条件に該当すると当社または端末提供事業者が判断した場合はお断りする場合がございます。

【返品先住所】
〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F
株式会社トレミール TRE GPS 宛

サポートサービス関連

盗難が発生した場合どのようにすればいいですか?
まずは、警察に通報しましょう。
次に、
弊社TRE GPSサポートセンター
(050-5490-7333)
営業時間:10:00~17:00(年中無休)
に電話し、楽器登録情報のメール送信を依頼してください。
なお、楽器情報登録は事前にお客様にご登録していただく必要がございます。
楽器登録情報の更新はできますか?
できます。
TRE GPSのWebサイト内TRE GPS楽器サービス紹介ページ内にある【楽器情報登録用紙】を印刷し、以下住所にご郵送ください。その際、どの箇所が変更になったのかを詳細にご記入いただきますようお願い致します。(郵送代金はお客様負担となりますのでご了承ください)
【返品先住所】
〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F
株式会社トレミール TRE GPS 宛
登録した楽器情報の保持期間はどのくらいですか?
お客様がサービスのご利用を停止されてから、半年間は弊社の方で楽器情報の保持をいたします。半年経過しますと、お客様の登録された楽器情報は削除されます。

お問い合わせ

お問い合わせについて
よくある質問をご確認いただき、そのうえでご不明な点がございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
【ご注意ください】
営業時間:10:00~17:00(年中無休)
お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
休業日および時間外のお問い合わせにつきましては最短翌営業日以降のご対応となりますのでご了承ください。
「TRE GPS」からのメールが届きません
下記の内容をご確認ください。
迷惑メールフォルダに振り分けられていないでしょうか。
(メールアドレス)のドメインが受信拒否に設定されている(または受信設定されていない)かご確認ください。そのほか携帯アドレスで@マークの前の1文字が数字のメールアドレスではエラーになることがございます。なるべくパソコンで送受信されているメールアドレスのご利用をおすすめ致します。